美肌効果抜群!日本酒の化粧水

  1. コスメ
  2. 美容
  3. これはすごい
  4. 日本酒
  5. スキンケア

昔から日本酒には美肌効果があると言われてきたそうです。お酒を造る職人さんの肌は美しい、舞妓さんは日本酒を化粧水代わりに使っていた、お風呂に日本酒を入れると肌が綺麗になる…等々、日本酒にまつわる話も多数あります。そこでお酒屋さんが作った日本酒の化粧水をまとめてみました。

日本酒に含まれる「米ぬか」や「酒粕」には、アミノ酸やビタミン、ミネラルなどの美肌成分がたっぷり。
ポリフェノールの一種である「フェルラ酸」も多く含まれ、シワやたるみを抑制する作用も。
肌の保湿力や弾力の維持にも働き、アンチエイジング効果も抜群。
飲んでも、お肌に塗っても美肌効果が得られる。

▼菊正宗日本酒の化粧水

キャンセルたっぷり500ml入った日本酒を用いた化粧水。
甘くやさしい日本酒の香りで心もリラックス♪
500mlで777円、大容量のポンプ付きボトルで顔だけでなく全身に。

▼白鶴米の恵み

化粧水と美容液の機能を併せて150mlで2000円。
ふっくら透明感のあるお肌に。
同シリーズで泡洗顔と保湿クリームも販売。

▼亀田屋酒造店美醸水

アルプスの伏流水で醸した純米酒を、そのまま化粧水に。
乾燥や肌荒れを改善し、肌のきめを整える。
150ml、800円。

▼山廃蔵福千歳

酒粕に含まれるアルブチンやリノール酸が、メラニンの生成を抑制。
酒粕には新陳代謝を高める成分も豊富に含まれている。
150ml、2500円。

★関連まとめ★